ここは旧サイトです。新サイトは https://kyunhibi.jp/

旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ

過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

4巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

ドラマ 開始

2巻も無料

5巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

2巻も無料

5巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

3巻まで無料

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

コミック

僕等がいた 全16巻 感想

投稿日:

始まりは高校生活一年目の春でした。

出会いは単純で、クラスメートだった矢野。矢野はどこにでもいる、クラスで目立つカッコいい男の子。笑顔が魅力的でその笑顔にクラスの大半の女子は心を動かされてしまう。

そんな矢野の事を七美は最初嫌いだった。モテるという理由から嫉妬していたのかもしれない。

いや、もしかしたら、矢野はどこにいても誰と居ても楽しそうな姿が羨ましかったのかもしれない。

そんな二人は役員が一緒になり、優しい矢野や頼りになる矢野を見て、徐々に七美も心を惹かれていった。そんな二人の出会いを二十代の私はどこか懐かしい気持ちで見ていました。

夏の制服。心地よい風が吹く屋上。誰もいない教室。放課後のチャイム。誰もが一度は経験した学生時代。それなのにもうどこか遠い存在の彼らは・・・私からしたらとても儚くて愛おしい存在でした。

恋の一番きれいな部分が描かれているこの作品は、だんだんと作者が本当に伝えたかった事を描き始めます。

一緒の役員になり、惹かれ始めた二人でしたが、矢野はとんでもない過去を持っていました。そう・・・なんと矢野は中学時代に付き合っていた彼女と死別していたのです。

矢野の時々見せる切なそうな表情が彼女の死からきているものだと知った七美は矢野を支えていく事に躊躇します。

けれど惹かれあう二人。矢野の過去も一緒に受け入れる決心をし、矢野と付き合うことになりました。

クラスメイトから彼女になった七美に対して矢野は献身的に尽くします。優しくて暖かい。矢野の愛に七美は不安も覚えました。

そして、二人で迎えた初めてのクリスマス。デート。楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。流れる歌のような色とりどりの思い出。その全てが今の私にとって懐かしく、胸がキュンとなりました。

しかし、楽しい時間は続きません。矢野は死んだ彼女の事を忘れる事なんて出来なくて・・・七美はただの「代わり」だったのです。

二人はすれ違い、一度別れます。七美はこれ以上矢野を好きになって傷つくのが怖かったのです。

そして月日が流れ、矢野は自分の本当の気持ちに気付きます。過去を捨て、今目の前にいる七美が自分にとって本当に大切な存在だと・・・そして矢野の懸命なアプローチにより、二人はよりを戻します。

しかし、二度目の別れがすぐ目の前に迫ってきていました。

二人の懸命な姿は恋をしている人はもちろん、恋をしていない人にとっても美しく映ります。どれだけ一緒にいても足りなくて、ただ一緒にいたくて・・・でも学生という枠の中での恋。自由ではない恋。その懸命な姿がとにかく素敵です。

そして情景も夏祭りや文化祭。雪国ならではの静かさ。見ている人の心を優しくするような作者の描く背景は本当に物語にマッチングしていて素晴らしいです。

話は戻り、二人は二度目の別れを迎えます。そう・・・矢野は母親の離婚によって北海道から東京へと引っ越すことになったのです。

矢野は精神的に弱い母親に付き添い、東京へ行く決心を固めます。そして七美は一年後に東京の大学に必ず受かって、再会する事を約束し別れます。

しかし一年後、矢野の姿は東京になく・・・七美は矢野との再会は出来ずにいました。

高校生から大学生。そして大人になるまでを描いたこの作品は、どこか夢のような物語です。しかし大人になってからの物語は容赦なく現実が襲ってきます。

矢野の母親は自殺し矢野は全てを捨てて、一から自分の自分人生をスタートさせることにしました。しかしどんなに自分をごまかしても自分に嘘はつけません。

七美は懸命に矢野を探し、矢野に会うその日まで諦めませんでした。

矢野の心の傷を溶かしたのはやっぱり誰でもない七美でした。大人になって数年。二人はやっと結ばれる事が出来ました。そう・・・高校生のあの時みたいな同じ笑顔で。

最後に結婚という形でハッピーエンドを迎えたこの作品はただの甘い青春漫画ではありません。若くして彼女、そしてお母さんを亡くした矢野の心の闇を懸命に描いています。

生きていると色々な事があります。嫌な事が続けば暗い方暗い方へと行けるのが人間です。しかし、矢野は暗闇から見えた一寸の光を頼りに人生は嫌な事ばかりじゃないと七美に出会って気づいたのだと思います。

人間味溢れるこの作品は私の記憶に残る素晴らしい作品です。この作品に出会えたことに心より感謝申し上げます。


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 11/24更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-コミック

Copyright© 旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.